TAPASの感染防止対策 - 南欧料理バル TAPAS

TAPASの感染防止対策

[TAPASの感染防止対策]

当店TAPASは “あいスタ認証” 店です。
常に感染防止対策を徹底して行い、安心安全なお店で皆様をお迎えいたします。

【あいスタ認証とは】
愛知県内の飲食店で安全・安心に過ごしていただくための、第三者認証による感染防止対策の認証制度です。
「ニューあいちスタンダード」、通称「あいスタ」は、新型コロナウイルス感染症に負けない、安心できる愛知県を実現するため、そして安心してくつろげる飲食店の輪を広げるため、感染防止対策が徹底された飲食店の認証制度として創設されました。
(“あいスタ”ホームページより)

あいスタ認証の詳細はコチラ

https://newaista-ninsho.jp/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

当店TAPAS独自の
【2方向強制換気システム】

店内の空間と人の動線に対し最良の空気の流通を促すため、TAPASでは独自の強力な換気システムを採用しております。
(2021年、再度調整し最適化)

店内の全ての席で、繰り返し CO2濃度(湿度、温度も)測定を行っています。
その結果『定期的にドアの開け閉めをすること無く』外気の400ppmに近い数値(420〜580ppm)を保つことを確認しています。
(安全基準は1000ppm以下)

時間ごとの換気をするよりも遥かに高い次元で “強力な2方向強制換気” を行なっています。
空気は
【入口→客席フロア→厨房→厨房裏ベランダ】
の方向にのみ流れます。

ホーム > TAPAS blog > TAPASの感染防止対策

検索


ページの上部に戻る